So-net無料ブログ作成

ゆるキャラグランプリ2014の結果は?ふなっしーは今年も辞退

今日本では、空前のゆるキャラブームが到来しています。そんな中、今年もゆるキャラグランプリ2014が開催されました。今年はどんな結果だったのでしょうか。ふなっしーがエントリーしていた2012年も見てみましょう。


スポンサードリンク






ゆるキャラグランプリ2014開催


今年も全国のご当地キャラクターが人気を競う「ゆるキャラグランプリ2014」が開催されました。

SnapCrab_NoName_2014-12-25_17-32-27_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


ゆるキャラグランプリとは、現在様々な場所で活躍されているゆるキャラさんたちの人気トップ10をファンたちの投票で決めるもので、2010年から開催されています。

投票は9月2日から10月20日午後6時まで公式サイトで行われ、上位100ゆるキャラが最終決戦に進み、決戦投票が11月1日、愛知県常滑市の中部国際空港で行われました。過去3回はインターネット投票だけで順位が決まっていましたが、今回から来場者による投票が2票分と換算されています。

こちらが2010年から2014年までのデータ↓

●2014年度
【エントリー数】 ご当地キャラ枠:1,168体 / 企業枠:531体 / 合計1,699体
【総得票数】 約2,267万票
●2013年度
【エントリー数】ご当地キャラ枠:1245体 / 企業枠:335体 /合計1,580体
【総投票数】約1,743万票
●2012年度
【エントリー数】865体
【総投票数】約333万票
●2011年度
【エントリー数】349体
【総投票数】約333万票
●2010年度
【エントリー数】169体
【総投票数】約24万票
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト

2010年度のエントリー数169体、今年は1699体と4年で10倍になっています!総投票数も72倍となっており、ゆるキャラブームの到来を見せつけています。



ゆるきゃらグランプリ2014の結果は?


そして、このゆるキャラグランプリ2014の結果はこちら↓
SnapCrab_NoName_2014-12-25_17-32-44_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2014-12-25_17-32-57_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


1位・・・1,002,505pt
ぐんまちゃん(群馬県)

2位・・・835,981pt
ふっかちゃん(埼玉県深谷市)

3位・・・749,911pt
みきゃん(愛媛県)

4位・・・525,306pt
しんじょう君(高知県須崎市)

5位・・・522,704pt
チャチャ王国のおうじちゃま(京都府宇治商工会議所)

6位・・・501,122pt
与一くん(栃木県大田原市観光協会)

7位・・・469,791pt
しまねっこ(島根県公益社団法人 島根県観光連盟)

8位・・・469,684pt
とち介(栃木県栃木市)

9位・・・428,061pt
あゆコロちゃん(神奈川県厚木市)

10位・・・404,123pt
しっぺい(静岡県静岡県磐田市)


と、このような結果になりました。


スポンサードリンク






1位を獲得した群馬県のぐんまちゃん


今回のゆるキャラグランプリ2014で優勝した群馬県のマスコット、ぐんまちゃん。

SnapCrab_NoName_2014-12-25_18-37-38_No-00.jpg
出典:ぐんまちゃんナビ


今年草津温泉に行ったとき、ぐんまちゃんのグッズやポスターなどをあらゆる場所で目にしていたので、群馬県はぐんまちゃんに力を入れているなぁと感じました。


となりにいるのは今回7位の「しまねっこ」。可愛いツーショットです。
SnapCrab_NoName_2014-12-25_21-13-58_No-00.jpg
出典:しまね観光ナビ


東京銀座には、「ぐんまちゃん家」という群馬の特産品が売っているアンテナショップがあります。
SnapCrab_NoName_2014-12-25_21-18-4_No-00.jpg

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-13-19 デュ-プレックス銀座タワ-5/13 1・2階
営業時間 10:00~19:00
年中無休
map_large.gif
出典:ぐんまちゃんナビ


富岡製糸場が世界遺産に登録され、ゆるキャラグランプリでぐんまちゃんがグランプリを獲得したので、群馬県の観光客も増えるのではないでしょうか。


今年行った草津の湯畑。幻想的でした。
DSC_0577.jpg


ぐんまちゃんについて調べてみると、ぐんまちゃんの着ぐるみは貸し出しもされているようです。

そしてこれまでに、ぐんまちゃんの「背が異常に高すぎる」「動きが全然かわいくない」などの目撃談が数件県に寄せられ、群馬県はぐんまちゃんの動きをマニュアル化したそうです。でもこのグランプリを機に、貸し出しをやめて1体に統一してプレミア感を出すのもいいのではないかと個人的には思います。



ふなっしーがエントリーしたゆるキャラグランプリ


さて、今回のゆるキャラグランプリ2014にふなっしーはエントリーしませんでした。去年もしていませんでしたね。ふなっしーがエントリーしたのは2012年の一度だけ。865位中506位でした。

SnapCrab_NoName_2014-12-25_21-32-19_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


次の年の2013年にはブレイクしていて、2013年8月6日には「ご当地キャラ総選挙」で1位を見事獲得!ゆるキャラグランプリでも優勝では?と期待されていましたが、ふなっしーはエントリーを辞退。そのときのふなっしーの言葉です↓

「地域の活性化が大前提にあるなっしー。まだ埋もれているキャラクターがグランプリで1位をとって、そこが活性化するのがこういったグランプリの趣旨なっしー。連覇を掛けて優勝した人が乗り込むのは、少し違うなっしー」

さらに「辞退は応援している人にとって残念では?」の質問には「きっとみんな理解してくれると思うなっしー」

とのかっこいいコメント。


ふなっしーは自分が「ゆるキャラではなく、ご当地キャラだ」だと言っています。

ご当地キャラと呼ばれるキャラクターは、この日本ご当地キャラクター協会に登録しているようです。ふなっしーも登録されています。
SnapCrab_NoName_2014-12-25_21-44-55_No-00.jpg
出典:(一社)日本ご当地キャラクター協会


ゆるキャラとは、「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介などのような地域全般の情報PR、企業・団体のコーポレートアイデンティティなどに使用するマスコットキャラクターのことであるとWikipediaには記されています。

しかし、「ゆるキャラ」という名称は漫画家・エッセイストであるみうらじゅんが考案したとされていて、そのことはご本人もそれを自認しているとのこと。そしてみうらじゅんさんと扶桑社が特許庁に登録しているので、登録商標を使用すると名誉毀損に問われる可能性もあるのです。

となると、ただの略称ゆるキャラ」を使うこともちょっと微妙ですね。なのでふなっしーは「ご当地キャラ」だと言っているのでしょう。色々と難しいところです。



ゆるキャラグランプリの最下位は?


さて、今回のグランプリはぐんまちゃんでしたが、最下位のキャラクターも気になるところ。負けている人を応援したくなる心理が働きます。

2011年の最下位は?

長野県のしまちゃん 68票
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-17-57_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト

そしてもう一人(一体)、同じく長野県のまっくん 68票
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-16-21_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


こちらの「まっくん」。1994年に長野県大芝高原のイメージキャラとして誕生し、2005年に村のキャラに昇格。2011年のゆるキャラグランプリにエントリー。こんな意気込みを語っていましたが、
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-31-32_No-00.jpg
出典:南箕輪村公式ホームページ


結果は最下位。「日本一の不人気キャラ」という肩書きをもらってしまうことに。悲しむまっくん。
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-38-26_No-00.jpg
出典:南箕輪村公式ホームページ


SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-35-33_No-00.jpg
出典:南箕輪村公式ホームページ

しかし自虐さが徐々に受けてテレビ出演などの機会が増え、ゆるキャラグランプリ2012では27,760票を獲得して48位になりました。2014年にはエントリーしなかったそうですよ。


2012年の最下位ゆるキャラ

大阪府のポピアン。得票数は4ptでした。身内も入れなかったのかな..
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-57-55_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


2013年の最下位ゆるキャラ

東京都ナムキャラ応援団のTanacoちゃん
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-58-49_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト

同じく東京都からさいチン
SnapCrab_NoName_2014-12-25_22-59-3_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト


2014年の最下位ゆるキャラ

長崎県のいきっこちゃん
SnapCrab_NoName_2014-12-25_23-1-10_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト

同じく最下位の大阪府みのりちゃん
SnapCrab_NoName_2014-12-25_23-0-54_No-00.jpg
出典:ゆるキャラグランプリオフィシャルサイト

最下位でニュースになって有名になることもあるので、がんばってほしいですね!


さて、ゆるキャラグランプリ2014の>結果をみてきました。ふなっしーは来年も辞退すると思いますが、地域の活性化のため、新しいゆるキャラさんたちに来年もまた頑張ってもらいたいです。


こちらの記事もオススメです! ⇒ ふなっしーのツイッター名言を集めてみた


スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 最強ご当地キャラ!ふなっしー応援ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。